クロワッサン

  • 2008/02/25(月) 00:11:04


ハードル高いですが、作ってみました。
小麦粉はいつものリスドゥルではなく、春よ恋を使っています。
気温が低いので、以前作ったみたいにグズグズにはならず、作業しやすかったです。
バターのはみ出しもなく成形は順調。
後は焼成がむらなくできればよいのだけど。
230度7分、170度10分で焼いたけど、もうちょっとじっくり焼いてもよかったかも。


久しぶりに飲み

  • 2008/02/22(金) 23:26:04

久しぶりに飲みに行きました。


浅草の松風です。

真澄、大七のぬる燗でゆらゆら。
もったいないことに、このお店もあと僅かで閉店となります。
池波正太郎ファンは急がねば。

竹岡はしょっぱかった

  • 2008/02/17(日) 23:03:01

こちらも久しぶり、袖ヶ浦と竹岡に釣りに行ってきました。


まずは袖ヶ浦の日燐テトラでブラクリ、アイナメ狙いです。
ブラクリはどんなタックルでもできますが、ロッドは短いもの、ラインは太いものがやりやすいです。


私はこんなのでやってます。
PARMS Flame FVC-501、SHIMANO スコーピオン1000、PE40lb+フロロリーダー20lb。
全部バスの流用です。

一投目でさい先よくチビカサゴをキャッチ。
しかし、その後当たり無く一時間程で竹岡に移動します。

体も冷えきってお腹もすいたので、竹岡式ラーメンの梅乃屋で暖をとることにします。
ところで竹岡式ラーメンてご存知ですか?
麺は乾麺、タレをお湯で割るだけのスープ、チャーシュー大盛りが竹岡式。
いたって素朴なラーメンで、今時のラーメンとはまったく別物です。
美味しいかといえば微妙なところなので、ラーメンだけを目的に竹岡に行くとがっかりするかもしれません。

梅乃屋に着くと食事時でもないのに5組ほど並んでいます。
回転があまりよくないので、暫し待って店内へ。
普通のラーメンに薬味入り(タマネギのみじん切り)を頼みます。

席に座るとこのお店では注文確認のために、外見と品物が厨房に伝えられます。
どういう感じかというと、「黒ダウン 大盛りチャーシュー」とか「白コート ラーメン」とか。
私は「黄色 ラーメン薬味」と伝えられました。
これで不快になる人もいるかもしれませんが、そういうのが気になる人は行かない方がいいです。
私も「黄色 小太り ラーメン」とか「黄色 不細工 ラーメン」とか言われなかっただけ良しとします。

真っ黒なスープをピチャピチャこぼしながらラーメン登場。
厨房で作っている時点でこぼれまくってますから、これも当然です。
スープは思っていた通り相当しょっぱいので、麺が吸わないうちに速攻で食べます。
普通のラーメンなのですが、極厚切りのチャーシューがこれでもかと入っています。
多分ここのチャーシュー1枚を切れば、一般的なお店のチャーシュー麺が作れます。
体が冷えきっていたこともあって、美味しく完食。
スープはさすがにしょっぱくて飲むのは無理でした。
周りを見ると、残して出て行く人もちらほら。

ここで美味しく食べるためには条件がありますね。
・お腹がとても減っている。
・体が冷えきっている。
・疲れている。
・細かいことは気にしない。
この4つの条件が揃わないと美味しく食べることは出来ないような気がします。
この条件を満たして食べにくる人、それは漁師さんです。
以前は朝から営業していたので(今は11時~19時)、漁が終わって焼酎の梅割り(300円)を飲んで、ラーメン食べたら美味しいだろうなー。
そういう店です。
こういうお店はずっと続いてほしいと願いながらお店を後にします。


振り返るとまだ行列は続いている。

暖まったところで、竹岡港で再びブラクリ。
しかし、こちらでもノーヒット。
暗くなってきたので、ちょっとだけやるつもりでメバリングに切り替えます。


相変わらずメバルの魚影は濃い。リリースサイズならいくらでも釣れる。

今日のおかずはアイナメの塩焼き、と思っていたのですが、釣果もラーメンもしょっぱい結果になってしまいました。

久しぶりのパン作り

  • 2008/02/16(土) 23:25:03

今日は仕事が早く終わったので、久しぶりにパンを焼いてみました。
ずいぶんブランクがあったので、プチパンで練習です。

リスドォル:200g
水:120ml
塩:適当
サフドライイースト(赤):適当
モルトパウダー:適当

材料の準備を始めてから計量スプーンが無いことに気づいたので、秤で量れないものは見当で入れました。
塩6g、イーストとモルトパウダーは1.5gのつもりです。

久しぶりの生地の感触、やっぱりパン作りは楽しいですね。
今回の一次発酵は、炊飯器の発酵機能を使いました。
35度で2時間、パンチを入れて30分の発酵です。


釜で発酵中、何か違和感あり。

二次発酵を促すには部屋が寒すぎて、オーブンの天板に載せ、ガスレンジでちょっと暖めて二次発酵のつもりにしてみました。



焼き上がりはこんな感じ。

なんか上手く出来た時の感覚を忘れてしまっていたので、練習したくなってきました。

ドリンクホルダー

  • 2008/02/11(月) 00:45:00

車に乗る度に違うんだなーと思ってました。


100均のドリンクホルダー

スーパーオートバックスで、イメージにピッタリのものを見つけました。

ドイツ製HERBERT RICHTERのドリンクホルダー。
黒の梨地で目立たず、日本製のピカピカでブルーに光ったりする方向とは正反対。
車内は素っ気なくしていたい趣味なので、これはいい買い物でした。